匿名・完全在宅の副業で本業よりも稼ぐアフィリエイト戦略

情報商材の実践・検証・レビュー。本気でネットビジネスに取り組むあなたに送るブログ。

Adsense アフィリエイトの基礎・始め方

google adsenseの審査期間はどれ位?審査が遅くて時間が長い場合もある

投稿日:

アフィリエイトKH

 

 

 

 

 

 

googleアドセンスの審査期間について、質問を受けることがあります。

 

「審査が遅い」

「なかなか審査結果が出なくて不安」

「審査に時間が掛かりすぎている」

とのことです。

 

ブログを始めて、

「これからアドセンスで収益化していきたい」
という時に、

審査に時間が掛かってしまい、もどかしい気持ちはよく分かります。

 

申請してから審査状況が分からず、不安な気持ちのまま日々ブログを更新している、という方も多いのです。

 

ということで、グーグルadsenseの審査を振り返り、審査期間について、考察してみましょう。

 

審査プロセスについて

2016年の始めころまでは、

アドセンスの審査と言えば、
日記記事を500文字×5記事位書けば合格できるという感じでした。

 

ですが、今ではかなり厳しい審査になっていて合格できない、という方も増えています。

 

審査期間も気になりますが、

まず現在の審査をパスできる基準を確認しておくことも大切です。

結果的に審査期間の長さにも影響しているという噂もあるからです。

 

参考記事:googleアドセンス(Adsense)で審査通らない、不合格時の5つのチェックポイント

 

今の審査のプロセス

まず、アドセンスの審査の手順や、合格の基準などは、

「今でも日々更新され続けている」

という点に気を付けてください。

 

ですから、あなたが審査を受けている現在の情報を集めるようにしましょう。

(間違って古い情報を鵜呑みにすると面倒なことになってしまいますからね。)

 

以前は、1次2次と2段階の審査があったのですが、

今では、アカウントを開設すると、すぐにログインすることができます。

 

ただし、有効化のプロセスを行うことで、広告が掲載できるようになります

 

有効化のプロセスは、以下の通りです。

Adsenseヘルプのページ抜粋)

a.サイトと AdSense をリンクする

b.お支払い先住所を指定する

c.電話番号を確認する

有効化プロセスを完了するためには、これらの作業を完了していただく必要があります。

 

「サイトとAdsenseをリンク」というのは、あなたのサイトにアドセンスの広告コードを貼る事です。

 

続いて、お客様のサイト全体(AdSense アカウントの開設時に指定した URL 以外も含む)が自動的に審査され、AdSense ポリシーに準拠していることが確認されれば、アカウントの他の設定が確定されます。

通常、AdSense スペシャリストによる審査は 1 日未満で終了しますが、それより長い時間がかかることもあります。

審査が完了したら、有効化の状況の詳細をメールでお知らせいたします。

 

この有効化プロセスが無事完了し、審査が通ったというメール通知が来れば、はれて収益化が可能となります。

 

実際、審査完了までの期間はどれくらいか?

広告コードを貼り付けてしまえば、あとは完了するまで待つことになります。

 

グーグルのAdsenseチームによる審査自体「1日もかからずに終わる」ということなのですが。。。

 

私自身は、かなり以前に審査を通っているので、

現在の状況を自分で確認することができないのですが、

長い時間待っている方が多いみたいですね。

 

実際には、申請してから1日以内に通った人もいれば、
2~3週間ほどかかった人もいます。

 

また、中には2ヶ月ほど何の連絡もなく不安に思っていたところ、ある日ようやく審査をパスしたという人もいます。

 

審査が遅い・時間が掛かる理由とは?

本当のところは、google社員でなければ分からないことですが、

噂によると、

「サイトのアクセスが多い方が優先的に審査される」

ということがあります。

 

だとすると、

立ち上げたばかりのサイトで記事数・コンテンツ量が少ないと、審査に時間が掛かってしまうことになりますね。

 

真偽のほどは分かりませんが、Adsenseヘルプのページに次の一文があります。

アカウントを有効にするための重要なポイント:

・コンテンツが掲載されており、定常的にユーザーがアクセスしているページにコードを設置してください。

 

ということで、

アクセスのないサイトは基準を満たしていないということになりそうです。

 

また、以下のようにも書かれています。

有効化プロセスは 1 日で終了する場合もあれば、数週間を要する場合もあります。

サイト運営者様による作業が必要なプロセスもあり、審査はそうした作業が完了した後に再開されます。

 

やはり、Adsenseのポリシーに従った独自コンテンツをコツコツと投稿していくことが今の審査では大切なポイントということでしょう。

 

月並みな表現ですが、「ユーザーの役に立つサイト」を作ることが審査をスムーズにパスする近道と言えます。

 

以上

-Adsense, アフィリエイトの基礎・始め方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフィリエイトKH

googleアドセンス(Adsense)で審査通らない、不合格時の5つのチェックポイント

            最近、 Googleアドセンス(Adsense)の審査が通らない、 不合格になってしまった、 という方が増えています …

プロフィール

プロフィール

岡田サトル

アフィリエイト・ネットビジネス副業で稼ぐサラリーマン。アフィリエイト歴4年。

1年以上も稼げない時期を経験しながらも、今では本業を軽く超える副業収入を得られるようになりました。 ⇒詳しいプロフィール

独自ノウハウと共に、情報商材のレビューなど役立つ情報を発信していきます。